ビデオドレッサー
ベンチマーク比較 【ビデオ用・動画用】メディア、ストレージ
●ベンチマーク/コンパクトフラッシュ変換アダプター転送速度比較
  CF変換アダプタ SD to CF
BACK   


■Web Video


動画検索サイト
YouTube



ピティナ(PTNA)のページ

アルカスピアノコンクール

川本ピアノサービス
入賞者記念コンサート



ビデオドレッサー
TEL 072-770-1697
FAX 072-770-1697
info@video-dresser.net

ベンチマーク/コンパクトフラッシュ変換アダプター転送速度比較

CF変換アダプタ SD to CF


2015.1.29
SDメモリーをコンパクトフラッシュとして使用する為の変換アダプターについて、3機種のベンチマークを比較してみました。
コンパクトフラッシュ変換アダプターには、TYPE T(厚さ3mm)TYPE U(厚さ5mm)の2種類の規格がある様です。
当方では、Sony HVR-MRC1Kで大容量の安価なSDXCカードを運用する為に転送速度比較を行いました。

ベンチマーク比較 【ビデオ用・動画用】メディア、ストレージ   画像拡大→画像クリック
@TYPE T(厚さ3mm)
SDXC対応
FlashAir等の無線LAN対応(未検証)
ATYPE T(厚さ3mm)
SDXC対応
BTYPE U(厚さ5mm)
SDXC対応

■ベンチマーク測定PC環境概要

  CPU    :Core i7 2600 (OC無し)
  RAM    :16GB (12800, DDR3-1600)
  カードリーダ:USB3.0接続 @LOAS CRW-37M51BK
  OS     :Windows7 64bit Ultimate
  ソフト    :CrystalDiskMark 3.03 ×64





【使用SDXCメモリー】
HI-DISC HDSDX128GCL10UI3JP [128GB]
class10 UHS-Tclass 3 NTFSフォーマット
CF変換アダプタを介さない場合のベンチマーク →


USB2.0接続、CF変換アダプタ@のベンチマーク
 CF変換アダプタ@転送速度は、USB3.0接続の場合と、ほとんど変わりません。


■所感(総評)
 コンパクトフラッシュの新製品発売が最近は少し鈍っていると感じていたら、『CFast2.0』や『XQDメモリー』等の超高速転送メモリーが存在感を増してきました。コンパクトフラッシュ(以下、CFと記します)は古くなりつつあると思いながらも、CFレコーダー等の機器を有効に活用する為に、安価なSDXCカードとCF変換アダプターについて考察する事となりました。
 上記のコンパクトフラッシュ変換アダプター@ABについて、夫々の転送速度は僅差でした。念のためUSB2.0経由変換アダプター@の転送速度も計測致しましたが、USB3.0の場合と、ほとんど変わりません
いずれの場合も、Sequential Read : 25 MB/s、Sequential Write : 21 MB/s 程度となり、SDXCカードの本来の転送速度
【Sequential Read : 90 MB/s】、【Sequential Write : 60 MB/s】は、1/3程度まで著しく低下します。これらの事から、デジタル一眼スチルカメラ等で連射する場合には、コンパクトフラッシュ変換アダプターの使用は出来ないか、不向きであると推察致します。所有するCFで最も遅いもの(64GB 400倍速)でも【Sequential Read : 88 MB/s】、
【Sequential Write : 29 MB/s】程であり、転送速度を考慮しなければならない場合は本来のコンパクトフラッシュをそのまま使用する事が良いと結論付けました。
 ビデオカメラの録画は、Sequential Write(書き込み)の速度が重要と考えられますので、20 MB/sぐらいでも正常な録画が可能か否かを考えたいと思いました。そこで、Sony HVR-MRC1K(CFレコーダー)で、CF変換アダプター@SDXC 128GBを装着して、長時間録画テストを行いましたところ、残量4分のところで、MRC1Kのメモリーロゴが点滅し、録画が自動停止致しました。
結果、延べ10時間51分7秒11フレームHDV映像(拡張子 m2t)を録画する事が出来ました。これらのHDV映像DATAを編集ソフトEdius6で再生してみると、コンパクトフラッシュに記録したものとの差異は感じられず、フレーム落ちが無い滑らかな再生が出来、ビデオ編集でも何の問題も発生しませんでした。
 ここで長時間録画テストに使用したSDXCメモリーは、HI-DISC HDSDX128GCL10UI3JP [128GB]よりも、【Sequential Write】の速度が更に遅くて安価な SUPER TALENT ST28SU1P [128GB]を用いましたので、喜ばしい結果となりました。
 CF変換アダプターには、TYPE T(厚さ3mm)TYPE U(厚さ5mm)があり、TYPE T(厚さ3mm)は全てのコンパクトフラッシュと互換性がありますが、TYPE U(厚さ5mm)には対応していない機器もありますので注意が必要です。
 ここで、使用したCF変換アダプターは全てWebショップか、ネットオークションで2000円程で購入致しました。

  ▼Sony HVR-MRC1K/CF変換アダプター TYPE T(厚さ3mm)

Home Page-Top BACK


ベンチマーク比較 【ビデオ用・動画用】メディア、ストレージ